会場にて

15代日記 | 2008年4月28日

 個展もいよいよ残すところ二日となりました。
 この辺りは大田区から多摩川を越えて来られるお客様も多く、工場を経営されておられる職人気質の方々が多いのが特徴です。そして僕が嬉しく思うのは、会場に何度も足を運んでくれる方がいらっしゃる事です。ご自分の作る仕事と比べておられるのでしょうか。
 何事にも結果は付いてきます。そして結果は望みどおりに操作する事は出来ません。良い商品であること(僕は時として『商品』と言う言葉を用います。何故なら全てプライスが付いているからです)は絶対必要条件ですが、流動的な要素がとっても全体の流れに影響を与えるからです。
 人と人の出会いも人と物の出会いも同じですね。だからやりがいもあるし、楽しいんですね。

ページの先頭へ