草薙雑感

15代日記 | 2009年5月7日

 草薙氏 よほど楽しい事があったか?逆によっぽど悔しい事があったか?、そのどちらかしか無いだろうな…僕なら。
 ああなるとしたら、そうだから。
 マスコミは最初、さんざんなぶり者、晒し者にしといて、何故か一斉に今度は擁護。
 草薙氏に『スマップに戻りたいですか?』って聞いてたレポーターには驚いたが、テレビって、あのレベルだ。
 あの感性の計りで情報を絶え間なく切り売りしてくる。
 済んだ事は、戦場で通り過ぎた弾丸と同じように、忘れられる。
 
 警察官は厳しすぎるとの批判は分かるが、裁量と云うのは難しい。
 つい先日、警察署の副署長がホロ酔いで署に車で戻ったら、部下に怪しまれ、検知の結果はアウト。
 これ聞くと融通の利かない方が良いのかな…って思ったり、同時に、なんて部下だ?と思ったりもする。
 融通といえば世界一を誇る自由民主党の大臣、鳩山先生が『最低の人間、最低、最悪の行為』って…、友達の中川先生の時は何も言わなかったのに。
 恥を世界にさらしたのは誰だ…?。
 北海道のある地区が許せばOKらしい。
 草薙はそうゆう意味では全国的だからキツい。
 僕が『あいつが逮捕なら俺は死刑だな』って言ったら、十九の娘が『あたしもだよ!』って…。こいつ……どんな酒飲んでんだ…?。

ページの先頭へ