回るロクロ

15代日記 | 2009年4月27日

133-1
 藤沢さいか屋で個展中。
 あまりに暇(笑)なので、久しぶりにブログ書いておこう。
 世の中は不景気風が吹き、僕等の展示会も同様だ。
 けっこう頑張った積もりだったが、やはり壁は厚い。
 こうなると、ああすれば良かった…とか、こうなったのは、そもそも…と、後悔と責任転嫁が沸き出てくるのは世の常。
 決してそうならぬ様に自分を戒めよう。
 
 まぁ、こんな時代も生きてるうちには何度かあるんだろう…。
 
 明治維新に比べたらチョロイもんだと思う。
 今の状況はアメリカ・ウォール街発の巨大金融詐欺の尻拭いに過ぎない。
 その点、明治維新は文明の衝突だった。
 その衝撃の物凄さは想像を絶する。
 あらゆる物を破壊し、ずらし、消滅させ、終には日本のDNAすら組み換えてしまったのだから。
 
 こんな時はとにかくぶれない事だ。
 どっしり深く根を張り、正しく進むこと。
 昔、父が言っていた言葉を思い出す。

 『回るロクロの動かぬ芯になれ』
 深い言葉だ。

ページの先頭へ