トイレ完成

15代日記 | 2008年12月10日

 最近、ブログのアップが無い、さぼり癖がついたか!とのご意見が多数寄せられている。
 実態は書きかけの状態で置いて、バタバタしていると、直ぐに昔話になってしまうのだ。
 だからタイミングを失ったブログは捨てざるを得ない。実際、結構捨てた。
 このコメントもアップする自信が無いが、とりあえず、短く。
 近況、トイレ完成。
 門を改修したら隣のお客様用トイレが、ひどく見えてきた(いや、実際ひどかった)
 結局、これは新築で作ることになった。
 不景気で厳しいのにと思ったが、こうゆう事は『思い立ったが吉日』でお金の事は後回しだ。
 作ってしまえば後は借金返すしかないんだから。
 
 今は新しくなった正門とお客様用トイレの辺りをうろつくのが、僕の密かな楽しみである。
 
 ただ、こうなると正門から店までの道も気になり始めるし、脇にある紅葉の枝振りも嫌になってきた。二百年を超える貫禄の表座敷の修復、店の拡張、粘土工場のパワーアップ、等々、欲望は沸き上がってくる。

 徐々に徐々に。

ページの先頭へ